2006年05月13日

85:パーカー

着れなくなったから、

そう笑ってあなたに手渡す
シンプルなパーカ


飽きたから、

そう云ってあなたに着せる
あなたが好きな色のパーカ


あぁ、
きっとあなたはもう分かってるのでしょうね
それすらも嬉しいと思ってしまう
素直に贈ることが出来ない僕に
素直に受け取る事が出来ないあなたに


そして、
今日も目に留まったパーカを僕は買う
僕が着ない、好きな色ではない、
でもそれはあなたにとてもよく似合う


あぁ、
僕からおくる不器用な思いは
あなたに上手に届くでしょうか


マイディア

posted by 緑葉 at 17:38| Comment(18) | TrackBack(0) | 100題 | 更新情報をチェックする

白い月

どこまでも自分勝手に
傲慢に胸を張れたなら
ぼくは失敗せずにいられたのか

恐れるのは
ぼくを模る線、と


断ち切る

鎌をこの手に

posted by 緑葉 at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。